« 沼田祇園祭 其の七 | トップページ | 二本松提燈祭り »

2005年10月 5日 (水)

有松の山車まつり

名古屋市緑区の『有松絞り』で有名な有松町には江戸時代から傳はる山車祭りがあり、今も十月に盛大に行はれてゐる。山車は全部で三輌であるが、それらの山車が古い商家の残る旧 東海道を曳かれて行く様には何とも云へぬ風情が感じられる。写真は二〇〇三年に撮つたもので、山車を回転させて方向を変へてゐるところだが、男たちが後楫に馬乗りになつて乗つてゐる ところなどはなかなかユーモラスな光景と云へるだらう。尚、この写真に写つてゐない前楫のはうは十人くらゐの男たちによつて肩に担がれてゐるのである。

山車に乗る人に押す人担ぐ人  神楽小僧Spa050074

|

« 沼田祇園祭 其の七 | トップページ | 二本松提燈祭り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126829/45961810

この記事へのトラックバック一覧です: 有松の山車まつり:

« 沼田祇園祭 其の七 | トップページ | 二本松提燈祭り »