« 深川八幡まつり | トップページ | 立川夏まつりの風の盆 »

2006年9月 2日 (土)

浅草サンバカーニバル2006

Simg_24232 毎年八月最終週の土曜日に東京の浅草では『浅草サンバカーニバル』といふリオのカーニバルを模したイベントが催されることになつてゐる。浅草といふ東京の下町を代表するやうな町で行はれるこの一風変はつたイベントは、そもそも、新宿や渋谷などの戦後繁華になつた町に押されて元氣の無くなつた浅草をサンバのリズムで活性化させようと、浅草で育つた俳優の故伴淳三郎等の提唱によつて二十六年前に始められたやうであるが、最初の頃こそ違和感があつたものの、今ではすつかり地元の人たちの間に定着してしまつたやうで、年々規模が大きくなると同時に見物客も増えてますます賑やかになつてきてゐる。

そして、何を隠さう、小僧もそのイベントが大変氣に入つてゐて、毎年のやうに會場に足を運んでゐるのである。何故なら、サンバやボサノバなどの南米のリズミカルで陽氣な音楽が昔からお氣に入りといふこともあるが、何もかも忘れて、女性たちが肌を大きく露出することを恥じることも無く踊り狂ふやうな、非日常性に溢れた賑やかな祭りが理屈抜きに好きだからである。そして、ブラジルへ行かなくても、浅草といふ近場でその本場のカーニバルの雰囲氣が多少なりとも味はへるのである。

といふわけで、小僧は今年も浅草に出かけたのだが、地下鉄の駅から外に出た途端面喰つてしまつた。雷門の前の浅草通りはいつもより遥かに多い人出で大変な混雑ぶりであつたからである。サンバの音楽は耳をつんざくほどに聞こえてくるのであるが、肝心のパレードのはうは沿道に立つて見物してゐる大勢の人たちが邪魔になつて時々通る山車の上部しか見えないといふ有様であつた。そこで、小僧は少しでもよく見える所は無いかと人込みの中をうろちよろして探したのであるが、なにぶんにも背の低い小僧である、何処にもそのやうな所は無かつた。

Simg_2359 となると、小僧は最後の手段に訴へるしかない。例によつて何処かにスルスルスルと旨い具合に登れるやうな電柱や高い所は無いかと辺りをキヨロキヨロと見廻した。するとその時であつた、小僧の肩を後ろからポンポンと叩く者が居るではないか。突然のことに少し驚いた小僧が怪訝さうに後ろを振り向くと、そこに立つてゐたのはほかならぬ豆腐小僧であつた。

だが、その時の豆腐小僧はどういふわけか大変珍妙な恰好をしてゐた。着てゐるものこそいつものやうに所々破れて穴の開いたジーパンに汚いTシヤツであつたが、百円シヨツプで賣つてゐるやうな安物のポリエチレン製のバケツを澤山重ね合はせたものをいかにも重さうに背負つてゐたからである。

「なんだ、豆腐小僧ではないか。お前もこのサンバカーニバルを見にきたのか? だが、安つぽいバケツをそんなに澤山背負つたりして、一体どういふわけなんだ? まさか、こんな所でそのバケツを賣つて歩いてゐるわけぢやないだらうな?」
「ケケ、その“まさか”でやんす。一つ三百円で賣つてるでやんす」
「馬鹿な! こんな所でバケツが賣れるわけがないだろ。一体何を考へてゐるのだお前は、氣でも狂つたか!」
「いえいえ、決して氣が狂つてるわけではないでやんす。実際、まうすでに五つほど賣れたでやんす。論より証拠、アニさん、あれをご覧になつてくださらんか」

小僧は豆腐小僧の指差す方を見た。すると、小僧たちの前方には依然として見物客の分厚い人垣ができてゐたが、そのいちばん後ろに一人の男が逆さまにしたポリバケツの上に乗つてパレードの行はれてゐる通りにカメラを向けてゐる姿が見えた。

Simg_2426 「アニさん、あの人もアツシのバケツを買つてくれたでやんす」
「ふうーむ、なるほど、さういふことだつたか。バケツが脚立代はりになるといふわけだな。しかし、浅草三社祭の時の傘と云ひ、今回のバケツと云ひ、何処までも抜け目の無い奴だな、お前は」
「ケケ、アニさん、この前も云ひやしたが、それを云ふなら、どちらかと云へば賢いと云つてほしいでやんす。だが、今回はこの豆腐小僧もちいとばかりしくじりやした。つり銭を忘れたために最初にバケツを二、三個賣り損ねたといふわけで」
「フフ、それはお前らしからぬ失敗だつたな。上手の手から水が漏れるといふやつだな」
「水が漏れる? アニさん、どうしてそれが判つたでやんすか? このバケツは不良品のバツタ物で、水を入れたら直ぐに漏れるでやんすが、どうしてそれが?」

秋蝶やサンバ踊るは誰のため  神楽小僧


浅草サンバカーニバル2006寫眞集
をどうぞ

|

« 深川八幡まつり | トップページ | 立川夏まつりの風の盆 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126829/11724498

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草サンバカーニバル2006:

« 深川八幡まつり | トップページ | 立川夏まつりの風の盆 »