« 府中祭(暗闇祭) 其の三 | トップページ | 浅草三社祭の大行列 »

2007年5月16日 (水)

照姫まつり

Simg_1158 小僧の住んでゐる練馬のアパートの近くに石神井公園といふかなりの広さを有する公園があるが、今週の日曜日、そこで『照姫まつり』といふイベントが催されてゐると聞いて出かけて行つた。照姫まつりといふのは、室町時代中期、太田道灌と戦つて敗れ、悲運の武将と云はれた石神井城主豊島泰経と、その二女で、傳説のヒロインと云はれてゐる照姫に光を当てて、石神井の歴史を偲ばうとするイベントである。

つまり、この照姫まつりは「まつり」と云つても本來の意味の祭禮のやうなものではなく、最近よく見かけるやうな記念行事的な“まつり”、云ひ換へれば、一種の町おこしのやうなイベントである。だが、「まつり」と聞けば「ヤマザキのパン祭り」であらうが何であらうが敏感に反応してしまふ小僧は、穏やかな初夏の陽氣が心地よいし、地元のイベントで、今年で二十回目を迎へるやうなものなら一度は見ておきたい、と思つた。そこで、カメラ片手に浮き浮きとした氣分で石神井公園に足を運んだのであつた。

といふわけで、その日は夕方まで石神井公園周辺で過ごした小僧であつたが、イベントそのものはなかなか楽しめるものであつた。メイン行事の時代絵巻行列のほかに、ダンスやバンド演奏などのパーフオーマンスがあつたり、地元の人が飲食物を安く賣つてゐる露店が公園内に澤山設けられてゐたりして、家族連れには特に好評のやうであつた。

なほ、食ひしん坊の小僧は、公園内の露店をいろいろと覗きながら、専ら、焼きそばやおでんやソフトクリームなど、いろいろなものを食べることに夢中になつてゐたのであるが、照姫を主役とする時代絵巻行列だけはその絢爛豪華な(?)様子をカメラに収めたので、ここにアツプしておかうと思ふ(下記のURL)。因みに、照姫役は一般公募で選ばれた練馬区在住の高校一年生が務めた。

http://qwanglla.cocolog-nifty.com/photos/teruhimematsuri2007/index.html

注:上の写真はパレード中の照姫。5月13日に撮影。

|

« 府中祭(暗闇祭) 其の三 | トップページ | 浅草三社祭の大行列 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/126829/15093798

この記事へのトラックバック一覧です: 照姫まつり:

» 照姫まつりに行ってきた! [ほざわっちのブログ]
こんにちは。 石神井公園 でお暑い中、かなり奮闘したほざわっちです。 今年で20回目を迎えた『照姫まつり 』が、遂に今日行われ、先週の旅行の時と同様に、随分と楽しかったです。 午前10時過ぎに石神井公園に到着し、三法寺池を散策した後、祭... [続きを読む]

受信: 2007年5月18日 (金) 21:01

« 府中祭(暗闇祭) 其の三 | トップページ | 浅草三社祭の大行列 »